一般的なマイカーローン

各種銀行のマイカーローン

各種銀行のマイカーローンは、都市銀行や信用金庫などが提供しているローンのことをいいます。『低金利』が最大の魅力になりますが、マイカーローンの中ではもっとも審査が厳しく時間がかかるのがデメリットです。しかし銀行が提供しているため、安心して利用できるでしょう。

銀行でマイカーローンを組む場合、信用力がもっとも重要になります。ですから、過去に債務をしたことがある方や、返済を滞納したことがある方などは少々厳しいでしょう。しかし信用力がある方なら、非常にお得なマイカーローンになります。借入先の口座を開設している、公共料金の引き落としで銀行を利用している場合などは、手数料が無料になるなどさまざまなサービスを受けることができます。

ディーラーのマイカーローン

もっとも多くの人が利用しているのがディーラーのマイカーローンです。その名のとおりディーラーが提携している信販会社によるマイカーローンで、ディーラーが代理でローンを組んでくれますから、面倒な手続きや書類の準備などを行わなくて済みます。また車を購入すると同時にローンを組めますから、審査時間も短縮できるでしょう。

ただデメリットもあります。それは、『金利が高い』ということです。金利が高くなると、当然車の購入総額は多くなってしまいます。はじめて購入する方や未成年の方にはオススメのマイカーローンです。

銀行とディーラーどちらがお得?

どちらが得で損するというものはありません。自分が何を優先するかによって、銀行のマイカーローンが良いのか、ディーラーのマイカーローンが良いのか異なってきます。たとえば、少しでも審査時間を短縮したい、審査スピードを重視される方は、ディーラーのマイカーローンのほうが適しているでしょう。審査の時間はかかっても低金利でローンを組みたいという方には断然銀行のマイカーローンのほうがお得に感じます。