マイカーローンを選ぶときの注意点

金利には大きく2種類ある

金利には変動金利型と固定金利型の大きく2種類あります。それぞれ特徴は異なり、ローン会社によって設定はさまざまです。変動金利型は、その名のとおり金利が変動することをいいます。申し込み時より金利が低くなることもあれば、増えることもあります。

一方で固定金利型は、最初から金利が決まっていることをいいます。固定しているので、変動金利型のように金利が変動する心配がありません。返済額や支払利息も完済するまで一定なので安心でしょう。

それぞれの相場は、変動金利型の場合『銀行系:1.6~4.8%』『信金系:1.2~4.8%』『労金系:0.8~2.7%』『信組系:1.5~3.7%』。固定金利型の場合『銀行系:2.1~4.5%』『信販系:2.7~14.4%』『信金系:1.3~5.9%』『労金系:0.8~4.3%』『信組系:1.5~4.4%』『消費者金融系:4.7~18.0%』となっています。

低金利に惑わされてはいけない

低金利と聞くととても魅力的ですが、マイカーローンを選ぶときは低金利だけで選んでしまうのは危険です。ローンは、マイカーローンに限らず金利以外にさまざまな手数料がかかることがあります。たとえばJAマイカーローンの場合、金利が低いことで知られていますが、保証料・手数料の負担が大きいといわれています。保証料の相場は5,000円~数十万円程度。それが金利にプラスされるわけですから、そこをきちんと理解しておかなければ『思っていたよりも高かった』ということになり兼ねません。

返済プランを立てる

マイカーローンを申し込む前に行いたいのが『返済プランを立てる』ことです。自分に合ったマイカーローンを選ぶことも大切ですが、きちんと返済プランを立てることも大切になります。プランを立てるにあたり考えたいのが『毎月の負担額』です。一般的な目安は、月収20%以内(できれば15%以内)。事前にローンの返済シミュレーションを行っておくと安心でしょう。各ローン会社の公式サイトで自動で計算できます。